投票には行かないと。

今回の参議院選挙の投票率はかなり低かったそうですね。「私なんかが投票に行ったところで・・・」という気持ちは私もよくわかります。でも、行くべきだと思います。まず「投票に行こう」と決意することで、「ならば、真剣に各候補者(党)の主張、公約等を理解しないと」ということになり、結果的に頭を使い政治のことを真剣に考えることになります。そのことにより女性も成長し、弱者から脱することになるのです。偉そうに書いていますが、私は、自分の意見を言わずに、世の中が私の知らないところで動いていくのは絶対嫌です。もし、私が支持する方や政党が政権をとれなかったにしても、意見を言った(一票を投じた)ということで納得することが出来ると思うのです。ですから女性のみなさん、私に賛同して頂けるなら、選挙に行きましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です