コロナウィルスで思うこと

毎日毎日、「今入ったニュースです。○○県で感染者が○人増えました。」

テレビを見ているとこのような報道ばかりが耳に入ってきます。

ある専門家の話によると、「ピークは4~5月。最終的には8月ごろまで続くのではないか。」でした。(考え方は専門家の方それぞれでしょうが)

私はこのコメントを見て、(当分感染者は増え続けるってことか。)と判断し、こういった報道を気にするのは止めました。

仕事から帰って疲れているのに、こんな暗い報道ばかり耳に入れたくないです。

実際、一日中こういう報道を見ている両親は、毎日私に「こんなに感染者が増えていて大丈夫だろうか?」とか聞いてきます。

普段冷静な父さえ不安を感じているようです。

本人たちは、高齢者だし、万が一感染してしまったら重症になってしまう可能性があるため、心配なのは当然だと思います。

「買い物は毎日行かない方がいい」と報道があったようで、両親も買いだめをしようとしています。

報道は必要な情報を流してくれる時も、勿論あります。

ですが、こと、コロナウィルス報道に関しては、私たち日本国民はもう少し冷静になるべきではないでしょうか。

トイレットペーパーやお米はたくさんあります。

もし主食系が欲しいなら、小麦粉、卵、砂糖、牛乳 (学校給食がなくなって大量に余っているようです)を混ぜてホットケーキみたいなものも作れます。(父は子どもの頃、学校から帰ると、祖母が畑仕事に行って家に誰もいなかったので、このおやつを自分で作って食べていたそうです。)

狭い視野でなく、深呼吸をして広~い視野を持って、心豊かに生きていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です