やっぱり上がってる・・・

今月の食材は先月より、私の個人的な体感で1.25倍上がっている気がします。
立てていた目標金額を死守できなくなっています。

主菜になる肉と魚は、もうびっくりです。
先月くらいまでは、1パック350円程度だったサーモンが100円も値上がっています。

余談ですけど、節約の一環?で豆苗を再栽培しますが、あれ、長く栽培していると虫が湧きます。
小さい虫がもうたくさん。
気を付けた方がいいです。(笑

テレビの報道で「〇〇の値段が上がります。今年〇回目の値上げです。」とよく見るようになりました。
最近頻繁に目にするからか(この食品ってコロナ前はいくらくらいだったんだろう?)と
分からなくなってきました。
お菓子とかもう前の金額には戻らないのでしょうか・・・

お米の特売日の日、隣にいた夫婦が「このお米は20%オフになるけど、もともと安いのはならないよ。どっちが安いか計算してみよう」と話していました。
私も同じことしています。(笑
みんな考えて購入していますよね。

農作物を国内で作ろう、を奨励しているせいか、頑張っている農家さんのドキュメンタリーもよく見かけるようになりました。
でも、手間暇かけているので、最終的な単価が高くなっている野菜が多いような気がします。
高級店に求められる野菜は、私たち庶民は買えないですからね。
でも、庶民のためでなくても、自国で野菜を作ることはとてもいいことだと思います。
頑張って欲しいです!

コロナや戦争のせいだけではなく、気候変動のせいで、食材が不足してしまっていることも問題です。
これは長いスパンで地球人みんなで解決していくしかないですよね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。