家計簿つけの副産物!?

家計簿をつけてみて感じたこと。

まず、入力するのが面倒なので、無駄な買い物が減りました。(笑

以前は、残りがあったか記憶があいまいなものは、(必ず使うからとりあえず買っとけ)だったのですが、今は、家計簿に入力する労力を考え、冷蔵庫の中身や、様々なストックをこまめに確認するようになりました。

又、入力することで(これは、あの店でいくらで買った)を記憶できるようになりました。

母が買ったものの値段を詳細に覚えているので感心していたのですが、あれは家計簿をつけているからなのですね。

コロナ禍でとにかくエンゲル係数が増えているので、この家計簿つけは私にとってとてもいいものでした。

ポイントを貯めることを重視するより、1円でも現金で安く買えるほうがお得!です。

100円や200円で1ポイントしか付きませんからね。

安く買えるお店を記憶することは脳を鍛えることにもなるし、家計も助かるし、一石二鳥です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です