ダイヤ改正で電車の本数が減る

元々人口減少を見越し縮小経営を考えていたところに、コロナという脅威も起こった。

今回のダイヤ改正で鉄道各社は本数を減らす改正を行ったらしい。

山手線も本数を減らすようだ。
山手線が本数を減らすことは、JR東日本が厳しい状況になっている、ということらしいです。

鉄道各社は利用者と定期券収入が減った上に、除菌作業などの新たな費用がかさむようになったよう。
定期券収入が減ったことは、どこもかなりのダメージだったらしい。

本数減らし改正と並行して、山手線はワンマン運転をテストしています。

収入が減ると、人件費を抑えにきますよね。
どんどん経済が小さくなっていく。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。